コッコのとんちんかんブログ

アシグロツユムシが磯貝

毛髪ローテーションとは一言でいえば、毛髪が生え変わるまでのローテーションのことです。これは毛髪母細胞が解体をはじめ素肌に出ようとやる前進期、毛髪母細胞の解体が立ち寄り毛髪が上に押し上げられる退行期、毛髪が毛髪乳頭から離れて自然に抜ける凍結期に分かれ、毛髪の前進の調子は周辺によって異なります。抜毛会社として多い上腕や足、わき毛は3~4ヶ月のローテーションとなり、こういうペースで前進期に抜毛を行って行きます。
レディースホルモンは月の物をつかさどるだけでなく、レディースらしさを組み立てるホルモンでもあり、スキンや髪の毛の質にもものすごく関係します。こういう分泌が断然なされていると、スキンをすべすべさせ弾力とコシのいらっしゃる美しい毛を買い付けが出来るのです。
ではレディースホルモンと毛髪ローテーションには関係性があるのでしょうか。結末から延べれば仲はありません。毛髪ローテーションはホルモンに関係なく掛かることであり、またレディースホルモンは徹頭徹尾毛の成長に関係しているからだ。体毛が濃くて、と苦しむ場合は体毛の成長を促す男子ホルモンが影響しているケー。性別に関係なく男子ホルモンもレディースホルモンもどうしても分泌されています。しかし上述ホルモンが影響するのは毛髪のボリュームに対してであり、毛髪の生え変わるテンポには影響を与えることがありません。そのため体毛がしつこいから抜毛をしにサロンへ伺うのは頻繁でないと意味が無いのでは、と考えている顧客もいるかもしれませんが、抜毛に伺うペースは3~4ヶ月に1回ということは変わらないので安心して下さい。