旅行で宿代がなくなった少女が頼るもの

旅行に行くと宿泊先を見つけなくてはいけません。当たり前の事ですが、行き当たりばったりというような事で旅行に出かけたような場合、宿代がないという事もあるわけです。北海道までは出てきたものの、宿泊代だけでなく食費にも困ってしまうというような家出少女もいるわけです。

そんなお金がないような少女が宿と食事を求めるために援交するのが、神待ち提示版です。

神とは、行く場のない少女に宿と食事を提供してくれるという男性の事です。そんな神を待っているという事で、主に家出少女などの事を神待ちと呼ぶようです。

基本的に男性は食事と宿の提供だけという事になっているわけです。ですから、下心を持って少女のカラダを目的にするようなことはとてはいけないということにはなっています。しかし、それは表向きであって、援助交際の形を変えたものと考えられている場合もあるわけです。宿代の換わりにカラダを提供するという事もあるというわけです。

ですから、神と呼ばれる男性がどちらなのかということを見極めなければ、危険なことになってしまう可能性もあるわけです。逆に男性側も、少女がどういうつもりかということを理解できていなければ大変な事になってしまうという事もあるというわけです。